大阪杯 G1 全頭個人的コメント

 

大阪杯 個人的短評です。

 

 

 

 

 

 

コントレイル

私はベスト距離1800だと思い込んでいます。なので距離短縮は絶対有効。歳を重ねて、またガッシリした様に見えるのは私だけ?

距離伸ばしてくるよりも根幹距離のここが血統的には勝負でしょうね。宝塚記念なら相手に入れたいと思いますが、ここでは頭で狙うべき一頭です。あ。。雨降る☔️?ならば評価落とした方が良い。良馬場でこその王道血統ですし、東京みたいなコースがほんとは良いでしょうが、内回りの阪神でも大丈夫でしょう。

 

 

 

 

 

 

グランアレグリア

 

距離に不安がある訳ではないけど、マイル以下が現状ベストだと思います。大阪杯の傾向的にはマイラー向きに出る事が多いので、そういう意味では良いと思う。後は前々走から前走、今回と2マイルずつ伸ばして来ているのがどこまで通用するのか?だと思います。気性的には短い方が良いはずですし、折り合い次第とは思いますが鞍上は安心のルメールですからね。。むしろこの距離なりのベストパフォーマンスを出してくるでしょうね。

 

 

 

 

 

サリオス

 

ハーツクライ産駒は成長曲線が緩いので、今でも十分活躍していますが、さらに一皮剥けるんじゃないかなぁと思っています。私が一昨年からずっと狙ってるドイツ血統も持ってますし。阪神は絶対合う。あとは、前に付けてどれだけ追走できるかです。ハーツとかステゴ産駒の完成系は先行脚質に安定した時。ちょい差し押し切り競馬が向いてるはずです。馬場が多少タフな方がより結果に直結しそうな配合だと思います。上位人気で複勝狙うならこの馬オススメ。

 

 

 

 

 

レイパパレ

 

連勝中で負け無し。強い馬ですが、ここが資金石。通用するのかしないのか?私はちょっと厳しいのかなぁと思います。でもやっぱり連勝街道まっしぐらのディープ産駒の勢いは凄い。ノリと勢いで勝っちゃっても。。なんてw

グランアレグリアが好走するような馬場状態ならこの馬もマイラー寄りだと思うので併せ馬で飛んでくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ワグネリアン

 

3年連続の出走だと思います。距離は問題無し。ディープ✖︎キンカメの王道血統ですから根幹距離は良いのですが、この馬、ダービー馬です。そこがピークの血統構成ですからね。。年々着順は下がる一方⤵️

私はこの馬が好きなので応援しますが、馬券となると。。不安。

重馬場なんかになって、底力勝負になった時なら。。ダービー馬としても底力が見られるかもしれません。脚質は自在ですから、良い位置にノーマークで追走できれば怖い存在。。。に、なってくんねぇかなぁ(願望)

 

 

 

 

 

 

アドマイヤビルゴ

 

高額な取り引きされた超良血馬。

なのだが。。成績は振るわず。

お父さんはディープインパクト ですから、連勝中の勢いがあったり強烈な差し脚を毎度見せる様なら昇級や格上挑戦でも買いたくなりますが、未だ見えないポテンシャルのみでは手が出しにくい。強いて言えば阪神コースは負け無し。母系レインボークエストの前向きすぎの気性とかもあるんでしょうかね。底力のある母系統なんですけどねぇ。。ここではどうか。あからさまに格上相手の挑戦にしか見えません。

 

 

 

 

 

 

ギベオン

 

してやったりな前走。見事でした✨二匹目のドジョウがいるかどうか?毎度いい走りはするものの結果に結びつかなかったので、前走は騎手の好判断や馬場状態も噛み合ってのことでしょうが、ディープ産駒の6歳馬は母系統が欧州系じゃない限りは買わないルールなので、印は回せないかなぁと思っています。ギベオンって馬名の由来は『隕石』らしいので。。分からんかもね〜😁

 

 

 

 

 

 

ブラヴァス

 

基本『ヴ』が付く馬には反応して買いたくなりますw阪神コース得意です。レイパパレに負け越した以上、印回すのに躊躇してしまいますが。。母ヴィルシーナもマイルでの活躍場でしたからスピードは一級品です。前走大負けしてますからね。。勢いはちょっと見られませんが。この馬もやや格負けしてしまう様なメンツですからそこら辺の力関係を抜きにする様な馬場状態であったり展開がないと厳しいと思います。馬主さんが強運の持ち主ですし、牝系に愛着持っておられるのはとても素敵で共感できます😁大魔神のフォークくらい鋭い切れ味観られたら気持ちいいんだけどね〜✨かなりインブリードが濃いのも気になるのは私だけでしょうか。。

 

 

 

 

 

キセキ

 

ルーラーシップ産駒のサガなのか。。出遅れのせいで能力全開とはいかないレースが多くなりました。まともに出ればしっかり好走するんだと信じて、未だに信者の多い馬です🐴欧州色のある血統構成ですからタフ馬場は得意でしょうし、底力勝負に持ち込めればあるいは。。ってとこでしょうか。なんだかんだで前走も3ハロン1位の時計でしたしね。ピークアウトというよりも、気性が邪魔して能力が出し切れない典型です。まぁ。。そんなこと言って、このメンツでとんでもない好走しちゃいそうだなぁ。。って奇跡的なことを欲しちゃうからファンも多いんでしょうね😁

 

 

 

 

ペルシアンナイト

 

ハービンジャー産駒ですが、どう見てもマイラーでしょう。大箱のコースでの末脚比べなら面白いかと思います。距離延長の得意な父の影響があるかもしれません。底力はある。内枠発走が必須でノーマークでスムーズなら内からちょい差しで。。なんて事があると盛り上がります✨✨

 

 

 

 

 

 

 

モズベッロはブログにすでに掲載済みです。

 

 

 

 

 

 

 

カデナ

 

 

いつもしっかり追い込んで来るディープ産駒ですが、G1ではどうしても格負け。展開が全てな所がありますが、基本的にピークを越えたディープ産駒を買わないと決めているので、この馬を買うことはありません。しかし。。ここまで追い込みをしっかりできる脚力は素晴らしい。7歳ですからね。むしろG1で勝ち負けしなかった事が、燃え尽きずに頑張れる活力だったりしてw                   ってことは。。。G3辺りでもうヒト花🌸咲かせるかもしれません。

ここではないが掲示板はある。

 

 

 

 

 

クレッシェンドラヴ

 

内回りコースへの対応はできると思いますが、初の阪神コース。

ステゴの仔ですから、年齢的なものは気にする必要はないかと思います。むしろこの馬がダークホースになりかねないなぁと感じるのは、コース的にステゴ産駒の成績が良いから。脚質的にも先行もできるでしょうから、内枠に入ってスルスルと抜け出して。。雨でも降ってたらば。。馬格もあるので侮れません。

 

 

 

 

 

 

アーデントリー

 

出走できるのでしょうか?

出てくる様なら良い思い出になるかもしれません。

その位の格差を感じます。このメンツの重賞戦。甘くないです。

 

 

 

 

 

ハッピーグリンも同様です。

 

馬主孝行なのは間違いありませんが、あからさまに格が違う馬同士が走って、自信を無くしてしまわないことを祈ります。競走馬って繊細ですからね。本能で強い弱いが分かると思う。キズナとかそんな話聞いたことないです?全盛期のキズナを観ると、他の馬が静まり返ったらしい🙂

 

 

 

コメントを残す